第12回 摂食障害看護研修

国立研究開発法人 国立精神・神経医療研究センター 精神保健研究所(東京都小平市)では、平成27年11月4日(水)から平成27年11月6日(金)までの3日間、「第12回摂食障害看護研修」を行う。対象は、精神科、心療内科、小児科、精神保健福祉センター等に勤務する看護師および保健師、作業療法士、精神保健福祉士など。詳しくはホームページを参照。

■国立研究開発法人 国立精神・神経医療研究センター 精神保健研究所
http://www.ncnp.go.jp/nimh/kenshu/h27/h27_12_01.html

国内ニュース:第11回 摂食障害看護研修(9/4締切)

摂食障害の治療と予防の質的向上を図るための「第11回 摂食障害看護研修」が独立行政法人 国立精神・神経医療研究センター 精神保健研究所(東京都小平市)で開催される。

対象は精神科、心療内科、小児科、精神保健福祉センター等に勤務する看護師および保健師、作業療法士、精神保健福祉士等。
看護師は摂食障害のチーム医療で重要な役割を果たしていることから、摂食障害についての基礎、臨床及び疫学の修得し、摂食障害患者の急増、低年齢化及び慢性例・難治例の増加に対応できる人材の養成を目指す。
定員は40 名(応募者多数の場合は選考)。

研修期間は平成26年11月5日(水)から平成26年11月7日(金)。
願書作成(WEB登録)期間:平成26年8月11日(月)~9月1日(月)
受講願書締切日:平成26年9月4日(木)
受講料:18,000円

詳細は下記参照
http://www.ncnp.go.jp/nimh/kenshu/h26/h26_11_01.html