【6/2・東京】一般社団法人 日本摂食障害協会 設立発表会(開催開催:摂食障害家族の会ネットワーク)

摂食障害協会

摂食障害の治療環境の改善や公的治療機関の設立を目指して活動を続けてきた日本摂食障害協会(摂食障害センター準備委員会から改称)が、2016年3月に一般社団法人化。「世界摂食障害アクションデー」の6月2日に設立発表会を開催します。

摂食障害に関心をお持ちの方ならどなたでも参加可能。参加ご希望の方はメールまたはFAX・郵送でお申し込みください。

日時:2016年6月2日(木)16:00~18:00(15:30開場)
場所:政策研究大学院大学 1階 想海楼ホール(東京都港区六本木7-22-1)
参加費:無料 (定員300名 要事前登録)
主催:一般社団法人 日本摂食障害協会 http://www.jafed.jp/

《内容》
・日本摂食障害協会のご紹介
・経験者からのメッセージ
・調査報告:摂食障害の認識調査~摂食障害の誤解と真実~
・パネルディスカッション:摂食障害の現在と今後のアクション

《参加申し込み方法》※受付番号が返信されます
1)メールで申し込む
・件名:摂食障害協会設立発表会参加申込
・氏名
・所属(あれば)
・参加人数
・メール送信先:sayuri@grips.ac.jp
・締め切り 5月31日必着

2)郵送またはFAXで申し込む
・件名:摂食障害協会設立発表会参加申込
・氏名
・所属(あれば)
・参加人数
・郵送先 一般社団法人 日本摂食障害協会
(〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町3-33 2階)
・FAX 03-6439-6219
・締め切り:FAXは5月31日必着 郵送は5月29日必着

《お問い合わせ先》
一般社団法人 日本摂食障害協会 理事(関東支部)
政策研究大学院大学 鈴木(堀田)眞理
電話・FAX:03-6439-6219

※世界摂食障害アクションデー(世界摂食障害の日)について詳しく → http://eat119.com/japan-news41/

※なお、同日2時30分~3時30分、同会場にて、家族会ポコ・ア・ポコ(http://homepage3.nifty.com/tumugi55/)の鈴木高男さん主催による「摂食障害家族の会ネットワーク」を開催。摂食障害の家族が集まる会に参加されている方ならどなたでも参加可能です。参加の申し込みやお問い合わせは、ポコ・ア・ポコの鈴木さんまでご連絡ください。

《摂食障害家族の会ネットワーク 参加申し込み方法》
件名 摂食障害家族の会ネットワーク参加申込
メール pokoapoko@mbh.nifty.com
FAX  043-234-6102
郵送  〒264-0025 千葉市若葉区都賀5-2-11 アルファ都賀105
摂食障害家族の会ポコ・ア・ポコ 鈴木高男

【10/31・東京】看護師のための社会精神医学セミナー 摂食障害について考える

日本社会精神医学会が、摂食障害をテーマに看護師向けのセミナーを開催。摂食障害の病理と治療、さまざまな場面での対処法について学ぶ内容です。看護師や看護学生のほか、他職種の参加も歓迎。詳しくはホームページを参照。

◉日時
2015年10月31日(土) 13:00~16:00(受付12:30)
◉会場
AP品川 10階(東京都港区高輪3-25-23 京急第2ビル9F・10F)
◉講演
西園マーハ文「摂食障害の病理の理解と治療の考え方」
林公輔「大学病院精神科と精神科病院における摂食障害の治療」
鈴木眞理「摂食障害の治療:内科医の立場、そして家族会を運営してきた立場から」
◉参加費
非会員4,000円/会員2,000円/学生1,000円

◉申し込み方法など、詳しくはホームページ(http://www.jssp.info/)参照

国内ニュース:『摂食障害:見る読むクリニック』出版記念トークショー(9/11開催)

DVDと書籍で摂食障害の治療を体験できる『摂食障害:見る読むクリニック』(星和書店)の出版を記念して、著者であり、日本の摂食障害治療を牽引する鈴木眞理先生(内科医)、西園マーハ文先生(精神科医)、小原千郷先生(臨床心理士)3名によるトークショーを開催。本の内容の紹介に加え、摂食障害やその治療について、患者さん、ご家族、治療者等からの質問も受け付ける。

出演者:鈴木眞理(内科医)、西園マーハ文(精神科医)、小原千郷(臨床心理士)

日時:2014年9月11日(木)18:30~20:00
※入場フリー、遅刻・早退OK
場所:東京女子医科大学 弥生記念講堂 臨床講堂Ⅱ
〒162-8666 東京都新宿区 若松町8-1(地図

摂食障害youtube画像

リンク:DVDの序章を観ることができます(DVDの序章を観ることができます)