学校メンタルヘルス教員向けセミナー(9/30締切)

教育現場におけるこころの健康とメンタルヘルスリテラシーの向上を考えようと、神奈川県の学校教育関係者を対象に「学校MHL教員向けセミナー」が平成26年10月11日(土)開催される。
当日は、横浜市立大学 医学研究科精神看護学教授 松下年子先生が「生徒のメンタルヘルス-アディクションの観点から-」、NPO法人地域精神保健福祉機構(コンボ)上松太郎氏が「オーストラリアにおける学校メンタルヘルスリテラシー教育の現状」をテーマに講演。NPO法人地域精神保健福祉機構(コンボ)が開発・推進する「こころの体験学習」プログラムを紹介する。
参加費は無料で、申し込み締切は平成26年9月30日(火)。詳しくは問い合わせを。

日時: 平成26年10月11日(土) 13:30~17:00(13:00受付開始)
対象者: 神奈川県内の学校教育関係者
会場: ウイリング横浜9階901研修室(上大岡駅下車)

▼NPO法人地域精神保健福祉機構(コンボ)
http://www.comhbo.net/event/report/report_20141011.html

▼事前申請書のダウンロードと当日のプログラム
http://www.comhbo.net/event/pdf_data/20141011_seminar.pdf

国内ニュース:第3回摂食障害集まりの会(9/13開催)

摂食障害の自助グループに関わる全国の当事者や家族、援助職、関心のある方々が交流を持つ「第3回摂食障害集まりの会」が、9月13日(土)19:00〜、大阪市立総合生涯学習センターで開催される。

「摂食障害集まりの会」は、2012年から年1回開催。摂食障害に関わる様々な立場の方が一緒に話し合うことにより、お互いを身近に感じたり、新しい情報や視点が持てるようになることを目的としている。

今年は5つの小グループに分かれて、
「回復・成長とは」
「自助グループとは」
「グループの運営」
「匿名性・安全性とは」
「連携や新たな支援の場」
のテーマで話し合い、最後に全体で内容をシェアする。

参加希望の方は、下記参照の上、tomoasigathering@gmail.com (ともあしの会)へご連絡を。
参加締切は、人数把握のため9月1日にしているが、当日飛び入りも大歓迎。
不明な点は、kyotonaba@yahoo.co.jp (京都NABA)までお問い合わせ下さい。

■日時 9月13日(土) 19時~21時
■大阪市立総合生涯学習センター 第二研修室
(大阪市北区梅田1-2-2-500 大阪駅第2ビル6階
(センターの受付は5階。直接6階にお越しいただいてもOK)
■摂食障害の当事者、家族、援助職の方そのほか関心のある方ならどなたでも参加OK
■参加費は無料。ただし、会場費ねん出のため、会場内でカンパを呼び掛けさせていただきます。
■参加希望の方はtomoasigathering@gmail.com (ともあしの会)に参加申し込み書をお送り下さい
→ 「参加申込書はチャリンコまでご一報いただければ、ファイル送信致します」とのことです。
■参加締め切りは人数把握のため9月1日にしていますが、当日飛び入りも大歓迎
■ご不明な点はkyotonaba@yahoo.co.jp (京都NABA)までお問い合わせを。

■企画団体(50音順)
あかりプロジェクト
京都NABA
ともあしの会
NABA
名前のない花たちへ
ふくやまNABA
ママラボ

【林より】
本ニュースは、ともあしの会 チャリンコ様よりご提供いただきました。
http://ameblo.jp/tomoasi/entry-11914880444.html
情報掲載にあたり、
京都NABA様(http://www.geocities.jp/kyotonaba/)よりご快諾いただいております。
ともあしの会様、京都NABA様、ありがとうございました。
当日は林も伺います。皆様とお会いできることを楽しみにしております。