Monte Nido創設者キャロリン・コスティンさんの著書『摂食障害から回復するための8つの秘訣』

アメリカのみならず、ヨーロッパ、オーストラリアで摂食障害専門中間施設 Monte Nidoを展開。摂食障害治療分野のリーダー的存在として活躍するセラピスト、キャロリン・コスティンさんの著書の日本語版がついに完成しました。

タイトルは『摂食障害から回復するための8つの秘訣 回復者としての個人的な体験と摂食障害治療専門家として学んだ効果的な方法』。星和書店さんより9月30日に発刊、現在一般書店とAmazon等で販売中です。(←クリックするとAmazonの販売ページに移動します)

キャロリンさんは15歳で摂食障害を発症し、当時、専門家もいない中で自力で回復した経験の持ち主です。その後、心理セラピストになり、自身の経験を公表して治療に役立てるというユニークな手法を用いて、これまでに多くの人を完全な回復へと導いてきました。

同じ病気を経験し、病状や回復の困難さを知っている彼女ならではの視点に基づき、回復に向かうために取り組みたい具体的な課題が数多く収録された一冊です。これがまさに、アメリカの治療施設で実際に行われている治療といっても過言ではないでしょう。

ご家族や医療者が、ご本人たちの葛藤を支えていくための指南書としても役立ちます。

3月に発売された『私はこうして摂食障害(拒食・過食)から回復した』に続き、「摂食障害は一生つき合う病気ではない。摂食障害から回復することはできる」という強い想いを伝えるために、摂食障害ホープジャパン代表・安田真佐枝が翻訳した作品です。

一人でも多くの方にお読みいただけることを願っています。

【大阪あゆみの会】林利香 講演会のご案内

摂食障害家族の会「あゆみの会」様(創設者/現顧問:大阪なにわ生野病院 生野照子先生)にお招きいただき、来る9月12日、林利香による講演会が開催されます。

自身が摂食障害から回復した経験をふまえて「回復に役立つ7つのヒント」をテーマにお話しします。ご家族の皆さまにとってヒントになりそうなことや希望をお届けできるような内容にしたいと思います。質疑応答の時間も設ける予定ですので、ぜひご参加くださいませ。

皆様とお会いできることを心より楽しみにしております。

【大阪】
日時:9月12日(土)14:00〜16:00予定
主催:摂食障害家族の会「あゆみの会」http://ayuminokai2014.wix.com/ayuminokai
会場:なにわ生野病院 8階会議室
(大阪市浪速区大国1-10-3 地下鉄御堂筋線・四つ橋線「大国町」駅から徒歩3分
JR環状線・南海電車「新今宮」から徒歩5分)
対象:摂食障害でお困りのご家族の皆様、摂食障害の治療に関心のある医療従事者の皆様
参加費:1家族1500円
申し込み方法:事前予約の必要なし。当日会場にお越しください
問い合わせ先:あゆみの会 http://ayuminokai2014.wix.com/ayuminokai#!contact/cudb

【10/31・東京】看護師のための社会精神医学セミナー 摂食障害について考える

日本社会精神医学会が、摂食障害をテーマに看護師向けのセミナーを開催。摂食障害の病理と治療、さまざまな場面での対処法について学ぶ内容です。看護師や看護学生のほか、他職種の参加も歓迎。詳しくはホームページを参照。

◉日時
2015年10月31日(土) 13:00~16:00(受付12:30)
◉会場
AP品川 10階(東京都港区高輪3-25-23 京急第2ビル9F・10F)
◉講演
西園マーハ文「摂食障害の病理の理解と治療の考え方」
林公輔「大学病院精神科と精神科病院における摂食障害の治療」
鈴木眞理「摂食障害の治療:内科医の立場、そして家族会を運営してきた立場から」
◉参加費
非会員4,000円/会員2,000円/学生1,000円

◉申し込み方法など、詳しくはホームページ(http://www.jssp.info/)参照