「日本にも摂食障害専門病院を開設しようプロジェクト」メールマガジン発行のお知らせ

「日本にも摂食障害専門病院を開設しようプロジェクト」メールマガジン発行のお知らせ


アメリカ・カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)メディカルセンター UCLA Resnick Neuropsychiatric Hospital 摂食障害思春期専門病棟 看護師の安田真佐枝さんが代表を務める「摂食障害ホープジャパン」のメールマガジン 第1号を発行しました。林は同プロジェクトの広報を担当しております。

メールマガジン 第1号は、コチラからご覧いただけます。

メルマガ配信ご希望の方は、安田代表のホームページよりお申し込みください。

摂食障害で苦しむご本人、ご家族を、医療者が暖かく支えられる環境づくり目指してがんばっていきますので、みなさまからの応援をお願いいたします。