about


EAT119 代表 林 利香(はやし りか)

1972年生。津田塾大学卒業後、出版社、広告代理店を経て、企画・編集・執筆業。
摂食障害に関する予防と啓発に取り組んでいます。
各種お問い合わせは「CONTACT」をご利用ください。東京在住。

★摂食障害の予防と啓発 EAT119 http://eat119.com
★摂食障害ホープジャパン 広報   http://www.buildingedcenter.jp/project/blog2/
★NPO法人JPPaC 患者中心の医療を共に考え 共に実践する協議会 会員
http://www.jppac.or.jp/
★一般社団法人みんくるプロデュース 健康・医療みんくるファシリテーター
http://www.mincleproduce.org/

【主な活動実績】
・第1回(2014年)第2回(2015年) UCLA摂食障害スタディツアー参加。
UCLA Resnick Neuropsychiatric Hospital摂食障害思春期専門病棟、
Monte Nido、Torrance Memorial Hospital摂食障害専門身体管理病棟、
摂食障害専門施設 Reasons、The Bella Vita、CENTER FOR DISCOVERY、視察
・株式会社Ridilover/一般社団法人リディラバ 摂食障害ツアーサポート

・NPO法人JPPaC(患者中心の医療を共に考え共に実践する会)講演
・浜松医科大学医学部附属病院 視察・講演
・大阪摂食障害家族会「あゆみの会」講演
・山梨摂食障害家族会「マーサウの会」講演
・第20回日本摂食障害学会学術集会 教育講演および公開市民講座座長
・NHK、朝日新聞、毎日新聞 取材協力

・摂食障害ホープジャパン『UCLA摂食障害スタディツアー』報告書制作
・摂食障害ホープジャパン 2014-2015 年次報告書制作
・『精神科臨床サービス 第16巻3号』巻頭座談会記事 構成・執筆
・一般社団法人日本摂食障害協会パンフレット制作

・1億総やせたい社会を見つめる文化人類学ワークショップ『からだのシューレ』
(文化人類学者 磯野真穂さんと共催)

Leave a Reply

CAPTCHA