海外ニュース:無料ダイエットアプリMyfitnesspalがコーチングシステムを導入か

「数々の医療研究が証明するように、健康的に体重を減らすには食べたものを記録するのが効果的。見た目だけのマシンや気まぐれなダイエットは効かない」と提唱し、カロリー計算や食事記録を簡単に行える無料ウェブサイトと携帯アプリを提供する「MyFitnessPal」。同社が新しい対話型のコーチングサービスを検討中であることをmobi health newsが伝えた。

同社エンジニアリング担当副社長 Vijay Raghunathan氏によると、新サービスは有料で、利用者の個人データに基づき、コーチが一人ひとりに最適な食事や運動を指導する構想だという。コーチには実際の人間をあてるか、人間のようにきめこまやかな指導を行えるソフトウェア(現在開発中)をあてるかは検討中だ。

長期的な目標は、人々がレストランでメニューを見て「MyFitnessPal」を起動し、健康のために食べる/食べないの判断ができるようになることだという。

〈林コメント〉
「MyFitnessPal」は日本語サイトあり。2014年6月、フード検索を利用してみましたが、例示されている「マクドナルド」を入力すると「マクワウリ(Generic)」が表示されます。日本でも近くサービスが本格化されるのでしょうか。期待します。

MyFitnessPal
英語ver.  http://www.myfitnesspal.com
日本語ver. http://www.myfitnesspal.com/ja

参照:mobi health news
http://mobihealthnews.com/33179/myfitnesspal-likely-to-offer-paid-sessions-like-coaching-product/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA