【6/14(大阪)・6/17(東京)開催】摂食障害ホープジャパン代表 安田真佐枝 講演会のご案内

【6/14(大阪)・6/17(東京)開催】摂食障害ホープジャパン代表 安田真佐枝 講演会のご案内

LINEで送る
GREE にシェア
[`evernote` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

摂食障害ホープジャパン 安田真佐枝代表が、来る6月にアメリカから一時帰国。摂食障害家族の会「あゆみの会」様(創設者/現顧問:大阪なにわ生野病院 生野照子先生)と「NPO法人 患者中心の医療を共に考え 共に実践する協議会 JPPaC -Japan Partners for Patient-Centric Care-」様(理事長:畑中和義先生)のお招きにより、大阪と東京で講演会を開催する運びとなりました。

「アメリカにみる摂食障害治療のあり方」についてお伝えし、皆様と交流させていただきます。質疑応答の時間も設ける予定ですので、ぜひご参加くださいませ。両日共、摂食障害ホープジャパン 広報 林利香も同席しております。皆様とお会いできることを楽しみにしております。

【大阪】
日時:6月14日(日)14:00〜16:00予定
主催:摂食障害家族の会「あゆみの会」http://ayuminokai2014.wix.com/ayuminokai
会場:なにわ生野病院 8階会議室
(大阪市浪速区大国1-10-3 地下鉄御堂筋線・四つ橋線「大国町」駅から徒歩3分
JR環状線・南海電車「新今宮」から徒歩5分)
対象:摂食障害でお困りのご家族の皆様、摂食障害の治療に関心のある医療従事者の皆様
参加費:1家族1500円
申し込み方法:事前予約の必要なし。当日会場にお越しください
問い合わせ先:あゆみの会 http://ayuminokai2014.wix.com/ayuminokai#!contact/cudb

【東京】
日時 6月17日(水)18:30〜20:30予定
主催 NPO法人患者中心の医療を共に考え 共に実践する協議会
JPPaC -“Japan Partners for Patient-Centric Care- http://www.jppac.or.jp/
会場 渋谷区文化総合センター大和田 学習室1
(東京都渋谷区桜丘町23-21 JRほか各線 渋谷駅 西口より徒歩5分)
対象 医療従事者(医師、心理士、看護師、栄養士、ソーシャルワーカー、作業療法士等)
医療関係者、学生、家族会、自助会、ご本人、ご家族の皆さまなど
参加費:一般2000円、学生1000円、JPPaC賛助会員1500円
※正会員、賛助会員の方は会員料金が適応されます
詳細はホームページをご覧ください。http://www.jppac.or.jp/supporter.html
懇親会:3500円
申し込み方法:ホームページ http://www.jppac.or.jp/event/2015semi.html
もしくは E-mail info@jppac.or.jp でお申し込みください。
問い合わせ先:NPO法人 患者中心の医療を共に考え 共に実践する協議会(JPPaC)
http://www.jppac.or.jp/mail_clip/contact.html